中卒おじさんのクズなりに豊かな日常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

ヤマダイ 凄麺 名古屋台湾ラーメン 食べ方紹介。


本日はヤマダイ 凄麺 名古屋台湾ラーメンのご紹介。


この台湾ラーメンが中々本格的で尚且つしっかりと辛いんですよね。汗


説明。

※台湾ラーメンとは名古屋メシの1つで名古屋の有名台湾料理店「味仙」の主人が作り始めて広がったラーメンでその主人が台湾人なので台湾ラーメンと名付けたみたいです!



実際に自分の住んでる場所が名古屋から近くて昔からよく味仙で台湾ラーメンを食べてます^ ^




そんな台湾ラーメンのカップ麺の中でもこちらの台湾ラーメンはかなり本格的だと思います!



中身はスープ、タレとかやくがありかやく以外は後入れと特に変わった事もないので省きまして完成を待つ。。。


完成品がこちら↓

めちゃくちゃ辛そうでしょ?笑


実際に辛いんですがちゃんとした甘さ等の醤油の旨みが後からちゃんと追っかけて来てくれてやみつきになります。笑



具はちゃんとそぼろ肉、ニラ、唐辛子、フライドガーリックが入っててコチュジャンや豆板醤の辛味に鶏ガラや豚のエキスを使った深みある醤油ベースのスープに台湾料理の特徴である香辛料の「八角」がより本格的な台湾ラーメンに近付けてくれてます!




そして何よりヤマダイさんの凄麺シリーズは麺が美味しい!!



オリジナルノンフライ麺がツルっとモチモチしていて生麺に近く辛みの効いたスープと今回も相性抜群です。笑



そして!これだけでも勿論美味いんですが今回はこちらに一品追加↓

特製!もやしとほうれん草のニンニクナムルを投入。笑


※作り方は簡単。もやし等のお好みの野菜を茹でてごま油、塩胡椒、ニンニクを加えて和えただけのものです。



それを台湾ラーメンにぶち込んで混ぜて食べるとかなり美味い。笑↓


ニンニクとごま油の香りにシャキシャキもやしとほうれん草が溶けこんで絶品台湾ラーメンに早変わり。笑




甘辛いスープにシャキシャキ野菜と麺のモチモチ感がまた一味違った台湾ラーメンの美味しさになり病み付きになりますよ!




今回は思いつきでナムルをぶち込んで食べましたが個人的にはこの台湾ラーメンにニンニクのみじん切りをたっぷりそのまま入れて食べるとかなり本格的で病みつきになる台湾ラーメンになるのでニンニクや辛いの好きな方にはこの食べ方も是非試してみてほしいです!

(※味仙の味を感じたいはコチラの食べ方の方がグンと近づきます)





少し辛味を抑えながら美味しくしっかりと食べたい方は今回みたいに野菜を入れたりすると辛味が軽減されて美味しい辛さになるのでおススメです^ ^




気になった方はスーパーやコンビニ等で見つけて頂くかコチラ↓からでもご購入頂けますので宜しければ(^-^)


ニュータッチ 凄麺 名古屋 台湾ラーメン 123g




最後にオマケでフタの裏話になります。笑↓



それでは長くなりましたが見て頂きありがとうございました♪



www.yuuki-tkyn.com