中卒おじさんのクズなりに豊かな日常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

ニュータッチ 凄旨 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺 実食!


本日はファミリーマートから発売されている限定カップ麺

ヤマダイ 「鬼金棒 カラシビ味噌らー麺」の実食レビューになります!


つい先日フラっと寄ったファミリーマートで一際目立つ金棒を持った鬼のパッケージのカップ麺が自分的には気にならないはずは無く一回スルーして弁当コーナーまで行ったのにも関わらず引き返して手に取り買ってしまった。


そんな金棒の鬼のインパクトが強いパッケージから強烈なこのカラシビ味噌らー麺を早速ですが本日はご紹介したいと思います。笑


詳細

鬼金棒とは「きかんぼう」と読むみたいで実際の店舗が東京を中心にあるラーメン屋さんで創業者である店主三浦正和さん監修で作られたカップ麺になっております。



そのラーメンがニュータッチヤマダイさんから発売されたとなると麺や色々なクオリティーに期待が持てる。



カラシビとは簡単に説明すると唐辛子の辛花椒を使ったシビレ油の痺をとってカラシビとなっている。



最近のラーメンは花椒ブームなのかやたらと強烈な花椒を使ったラーメンが増えてきてるが行き過ぎてるのは個人的には苦手なので果たしてお味はいかに?


発売日は2018年11月6日とファミリーマートに普段行かない自分にとっては数ヶ月行かなかったとしたら無くなってたのかと思うと珍しくたまたま何故か寄ったファミリーマートで出会ったこのカップ麺とは運命的な出会いなのである。



値段は現時点では税込275円とコラボ系の商品なのでこれは個人的には許容の範囲内。



そして気になるカロリーは400kcalなのはこのボリュームと味噌を使ったカップ麺なのにも関わらず他の様々なカップ麺と比べても低めになっているのは非常にありがたい所。


調理開始


開けると後入れの液体スープと調味油にかやくが入っているのだが液体スープにはフタの上で温め麺をほぐしてから入れて下さいと丁寧に書いてある。

実際見ると麺も太めな麺でかなり美味しそうだ!

そしてかやくは↓

ニラ、もやし、肉そぼろ、香辛料にヤングコーンが入ってる。


ヤングコーンはあまり見かけないなのでこの辺もコラボならではのかやくになっている。



かやくを入れて湯を沸かす↓

既にかやくからもほんのりとスパイシーな香りがする。

お湯が沸騰したらお湯を注いで5分待ちフタの上で温めた液体スープと調味油を入れる前にしっかりと麺をほぐしてから投入↓

おぉ!味噌と刺激的な花椒の香る赤い油が見えて果たしてこの鬼金棒を自分には倒せるのか?と少し不安になる。笑


そして極太麺とスープを混ぜたら完成!

こ、これは美味そうだぞ!!

芳醇な味噌の香りと唐辛子、花椒等の様々な香りや見た目が胃袋を刺激されとにかくお腹が減る。笑


やはり自分の場合はラーメンの一番個性が出やすいスープから飲む。

スープ

う、うまい!!

一口飲んだ瞬間は芳醇なニンニク等がほんのり効いた動物系スープと合わさった味噌スープのコクと濃厚な深み広がるのだがそう思った瞬間にすぐに唐辛子、花椒が追いかけてきて初めての味わいのスープで味噌と唐辛子の辛みは良くあるから相性いいのは分かるけど痺れの辛みもこれまたよく味噌に合ってる。



小さな頃に鬼ごっこしてて油断してた鬼役の相手がまさかの足が早すぎて気づいたらたらすぐに追いかけられて捕まってしまったかの様なそれくらいに花椒や唐辛子が早めに追いかけくる。笑



もう少し足が速いんだし遊びなんだから遊ばせてくれよって心の中で願うも願いが叶わず決して逃がしてはくれない遊びと言えどいつでもガチな熱いヤツを久しぶりに思い出してしまった。



しかし非常に新しい良くできた仕上がりのスープで花椒が若干強めだが食べられない様な痺れや唐辛子の辛みではなくしっかりとした味噌の美味さも感じられる旨痺辛なスープになってます!



※山椒系が苦手な方は結構強烈に襲ってきますので控えた方が無難です!笑



そして麺

麺もかなり美味いぞ!!


食べ応えある太麺はコシは勿論、ツルっとモチモチとした太麺ならではの食べ応えある食感の美味しさでスープにも絡んで抜群に美味い。


特徴的で本格的なこの麺はこの麺だけでも買う価値があるなって思う程の完成度だ。


このクオリティの高さはさすがはヤマダイさんといった所でしょうか。


かなり個人的に好みな麺でした!



スープと麺

やはりこの二つが合わさってこそやっとラーメンなんですがスープで説明した様に花椒等の辛みが最終的にはやや強めに出てきて麺にもスープにも自由自在に絡んでくるから食べるたびに痺れや辛みが増してきます。笑


初めは動物系の合わさった味噌ベーススープの濃厚な旨みを強く感じる余裕があるものの食べてる内に花椒等の辛み痺れがしっかりと刺激的に主張してきて気づいたらいつの間にかシビレ油のパンチが勝るかの様な勢いを食べる度に感じてきます。


そんなシビレ油のクセの強い主張なはずのに何故か嫌いになれない不思議な美味しさは味噌スープの持つ優しさという名の美味しさがあってからこそ!


アメとムチのバランス感って非常に大事!←スルーでお願いいたします。



優しさあってこその厳しさじゃないけど味噌がベースだからこそ刺激が活きてくる様な美味しさで花椒が強く出てくるものの上手く味噌がカバーしてくれてるから絶妙なバランスなのである!笑



この味噌だからこそ旨みもしっかりと感じれてクセになる美味しさなのです!


唐辛子よりは山椒系がメインの痺れ辛さなのですが辛さで言えば味噌が上手くスープの美味しさを感じさせてくれるからパッケージに書いてある様な大変辛いのでご注意下さいって程では無いです!


なので個人的には花椒がそこまで得意ではないのですが美味しい味噌の味によって病みつきになるような美味しさで麺とスープの相性も抜群でした!

最後に

そんな本日ご紹介した「ヤマダイ カラシビ味噌らー麺」はまさに凄旨なカップ麺で初めて食べた味でもあったのでので非常に面白く買う度に癖になってハマってく様な味わいの美味しいラーメンでした!


後入れのシビレ油はご自身で調整して食べられるのでその辺も気分によってお好みの花椒加減に調整できるからいい点だと思いました。


これは是非お店でも食べてみたい所です!


カップ麺として考えれば非常にクオリティが高く値段以上の拘りが感じられたのでこういった限定商品はハズレも多い中、個人的には今回の商品は当たりの部類だったので「さすがはヤマダイさん!期待を裏切らない」といった所なので気になった方は是非ご自身で試してみてはいかがでしょうか?





既に商品を知ってる方やそうでない方も12個入りではありますがコチラからでもお買い求め頂けますので期間限定なのでお早めにどうぞ^ ^↓


【販路限定品】ニュータッチ 凄旨 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺 135g×12個



それでは長くなりましたが本日は見て頂きありがとうございました♪



【送料無料】★まとめ買い★ オヤツCP ドデカイ鬼金棒カラシビ味噌ラーメン ×12個【イージャパンモール】



www.yuuki-tkyn.com