中卒おじさんのクズなりに豊かな日常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

とんかつ まい泉 ロースかつ弁当

本日はまい泉のロースかつ弁当(720円)

こちらが値段を超えた美味しさで昔からちょっとした自分へのご褒美に近所のデパートでたまに買って帰ったりしてます^_^



中にはロースかつ、きんぴらごぼう、玉子焼き、野沢菜、しそひじき、ご飯と昔からこだわりを感じられる内容。

まい泉とは?

まい泉とは1965年12月に千代田区有楽町の三井ビル地階にわずか10坪のカウンターだけのお店から開業したとんかつ屋さんらしいです。

「箸で切れるやわらかなトンカツ」を売りに一代で巨大チェーンにまで育て上げたみたいです。



「うん。同じ人間として生まれたきた事に胸が痛みます。笑」



そんなまい泉の努力を重ね続けてきたからこそ味わえるとんかつはやっぱりいつでも美味しい!!


※とんかつには衣に生パン粉を使ってるみたいで生パン粉のサクサク感、風味豊かな衣がより素材の味を引き立ててくれてこの上質なロースの柔らかさときめ細かで上品な旨みが詰まったロースにまい泉特製の野菜や果物を使って煮込まれたトンカツソースと合わさり抜群に合うんです。笑




自分はカラシ付けて食べるのが好きなんで中盤でカラシ付けて食べるんですがこのサクサク感にロースカツの旨みに特製ソースとカラシの組み合わせは反則レベル。



そんな一般社会では許されない様な反則レベルな事ですらまい泉のトンカツの旨さの前では勿論許されるのである。笑



大体僕の場合はいつもカラシが足りなくなるのが嫌なのでで画像の様に初めから家にある和カラシを多めにスタンバイさせてます。笑




そして付け合わせにある玉子焼き、きんぴら、野沢菜、しそひじきとどれも箸休めにもご飯とも合いこれらと一緒に食べられるのはお弁当ならではの嬉しい楽しみ。




そんな今回はたまたまロースカツ弁当のご紹介になりましたが実際に店舗に行ける方は店舗が1番美味しく頂けますし様々メニューがどれも美味しいので店舗やお弁当にも気になった方がいましたら是非♪



結論 。

「美味しいご飯は正義でしかない。」




この言葉以外見当たらないので以上になります。笑





そんな本日ご紹介したまい泉の新鮮な野菜、果物をたっぷり使い煮込んだオリジナルソースがコチラ↓からご購入頂けますのでご家庭で作る揚げ物や買ってきた揚げ物なんかにかければいつものソースより一味も二味も違った美味さになりますので気になった方は是非♪


【とんかつ まい泉】まい泉のとんかつソース 3本







それではご覧頂きありがとうございました^ ^



www.yuuki-tkyn.com