中卒おじさんのクズなりに豊かな日常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

白エビのかき揚げ&平目ポン酢


本日は白エビのかき揚げと平目ポン酢のご紹介になります!

白エビのかき揚げ!

材料は白エビ、人参、玉ねぎと天ぷら粉と水と油さえあれば簡単に出来ます!


作り方は水でといた天ぷら粉等にそのまま白エビ、人参、玉ねぎを入れて形を整えたら油で揚げて完成です。笑


つゆはめんつゆを水で薄めて温めればOKです!


お好みで塩胡椒や大根おろしなんかもあると色々とかき揚げを楽しめます♪




早速完成したので食べてみる!

↑サクサクに揚がった白エビのかき揚げは白エビの香ばしさと玉ねぎ等の野菜の甘みがつゆと合わさって大根おろしで少しさっぱりしておつまみだけではなくご飯にも抜群に合いますね!



熱々サクサクなこのかき揚げとはキンキンに冷凍庫で冷やしたビールと流し込みたいです^ ^



早速キンキンに冷やしたビールを取り出してかき揚げと流しこみましたが最高です!笑

1個2個、、、3個と止まりません。笑




酒と食べる場合は塩胡椒でも玉ねぎの甘みがより引き立って非常に美味しですね^ ^




平目ポン酢。


お次は平目ポン酢ですがスーパー買った平目にポン酢をかけただけ!笑


淡白な身とポン酢はよりサッパリとお刺身を食べられて僕はポン酢で食べるのが好き。


つま、大葉を下に引いて仕上げにネギ。


これまたお酒にぴったりなおつまみです!

身も勿論美味しいですがえんがわはコリコリで噛む程にジュワッと脂の旨みを沢山感じれて好きな人にはたまらないですよね^ ^


縁側の小話。

ちなみにえんがわとはヒレを動かす部分の筋肉のところで身の形が家の縁側に似てる事から呼ばれるようになったみたいです!


ちびまる子ちゃんやサザエさんとかで出てくる昔の家なんかによくある、外で洗濯物を干す時の手前に床が通路みたいになってるベンチみたいな場所がありますよね?


ブタなんかの蚊取線香が置いてあって、そこでうちわを扇ぎながら座ってお茶やスイカや和菓子を食べて話してる田舎の夏っぽいイメージの?



その座ってる場所が縁側です!



そんなえんがわの小話はさて置きわさびポン酢もこれまた美味い!↓

わさびの爽やかな辛みもこれまた淡白な白身とポン酢によく合いサッパリ爽やかに食べられてお酒が進みます。笑

脂が乗ってるえんがわとは特に合いますよね!


大葉や大根のつまと食べたり何でもないお刺身一つでも様々な楽しみ方が出来ますね。笑

最後に。

そんな本日ご紹介したかき揚げ&平目ポン酢ですが簡単に作れたり簡単アレンジで美味しいおつまみになるので明日の晩のおつまみや夜ご飯にいかがでしょうか?



コチラ↓は何年も買い続けてる自分が愛用してるポン酢なので一応貼っておきます^ ^

ポン酢を使う様々な料理を格段に美味しくしてくれますので柑橘ポン酢好きな方は是非!


【お買い得セット】旭ポンズ360ml 2本セット




馬路村農業協同組合 ぽん酢醤油ゆずの村 500ml