中卒おじさんのクズなりに豊かな食常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

【中華料理福林飯店(フクリンハンテン)】地元民に愛される愛知県春日井市の「激安」中華料理店!

どうも!ユウキと申します!!



本日はよく見掛ける謎の激安中華系のお店の中で、地元民に愛される「中華料理 福林飯店」のご紹介になります!

福林飯店(フクリンハンテン)春日井


よくこういった激安で食べられる中華料理店を見かけたりしますが安すぎて色々と謎ですよね。笑




こういう系のお店の料理には「八角」という独特な四川料理や台湾料理なんかではよく使われる香辛料が入っている事があり、知らないお店で安さにつられて注文すると後悔する事がよくあります。笑




しかしそんな中でここの「福林飯店」は自分が小さな頃から地元にあるお腹もいっぱいになりそこそこ美味しいお店なのだ。




早速ですが今回頼んだセットについて色々書いていきたいと思います。


注文した八宝菜セット


お皿にたっぷりドンと盛られた八宝菜。




唐揚げに春巻き、海老フリッター、ミニサラダ。




多めに盛られた白飯にわかめスープ、お漬物。





そして杏仁豆腐の様なデザート。





これだけ付いてきて夜に食べに行っても値段は1,050円




これでもこのお店のセットの中では高い部類に入るからとにかく驚きなのだ。笑


メインの八宝菜


メインの八宝菜にはいんげん、チンゲン菜、ニンジン、キクラゲ、きのこ、海老、イカ、豚肉等が入っている。


いざ食べていく!


あ、相変わらずうんまい。笑



ごま油の風味に甘辛く中華風に味付けした餡と野菜や海鮮はご飯がとにかく進みすぎてしまう。




ここの八宝菜含めて餡を使った料理の味付けは本当に美味しい!





当たり外れが「謎の中華料理店」には数多くある中、ここのお店は当たりの部類に間違いなく入るであろう。





わかめスープはたまに夜に行くと煮詰まってしまい、やたらと塩っぱくて濃い時があるのだがそんな感じも自分にとっては昔から変わってなくてなんだか安心するのだ。





自分がお金のない10代で働いていた頃は、食べ盛りでしたから、こういったお店に連れてきてもらったり自分で行けるってだけでも凄く嬉しかったなぁっていう思い出がこのスープの塩っぱい濃さと共に蘇るがそれも今となってはいい思い出だ。


唐揚げ等

春巻き、海老フリッターはそこそこ普通にこれまた美味しい。


唐揚げは安定した美味しさがある

ボリューミーな大きな唐揚げは鶏胸肉だからヘルシーで食べ応え抜群だ。



個人的に鶏胸肉の唐揚げの方が好みなのでこういった中華料理店の唐揚げは大好きだ。





でもさ、一つ気になる事がある...





腹パンパンやぞおっちゃんは!!





さすがに30歳越えるとこのボリュームは夜ご飯だとしても食べるのは中々勇気がいる。笑





若い頃は毎日この量を朝昼晩と食べられる勢いだったのに今ではこの量が夜ご飯の限界。





ふと考えたら悲しい瞬間でもある。笑




しかしよく食べる方には本当に持ってこいなオススメなお店ですし一品メニューも豊富で今回頼んだ八宝菜のセットは相変わらず美味しかったです^ ^


謎の中華選びのポイント

f:id:bona6063593:20190527182215p:plain

後こういうお店での注文に失敗しない方法が一つあります。




それは中華飯や天津飯、今回注文した八宝菜等の「餡系」の料理であれば大体どこのお店でも美味しいので高確率で失敗せずに食べられます!





唐揚げなんかの揚げ物もどのお店もですが大体美味しいです!





この昔からある福林飯店でも餃子等には八角の味がするので八角をいかに使用してないメニューを選ぶかが八角が苦手な人が多い日本人にとってはポイントなのです。


最後に

f:id:bona6063593:20190529131951j:plain
そんな本日ご紹介した「中華料理店 福林飯店」のご紹介でしたが相変わらずお財布に優しい安定した味のお店でした!





中国の外国の方が昔からやってるお店なので接客等は一般の方からしたら良く思わない事もたまにはあるかとは思いますが、日本へ来て一生懸命、長年続いているお店で日本人の口に合う味付けにしているメニューがここのお店には多いので、この先も長く残り続けて欲しいなと心から願ってます!!





安くて美味いが全てでいいじゃないか!!





こういったお店では接客面で劣る分、その代わりに様々な工夫をして美味しいご飯を努力を繰り返して安く提供してくれているのだなって、自分の場合はどんな理由があるにせよそう思う様にしてます^ ^





接客等も考えるなら違うお店にいくらでも行けますし、味も更にクオリティ高い所に行きたいならいくらでも探して行けますからね!





しかし安くて美味しいのは庶民の味方ということだけは決して忘れないでいてほしい。





おっと!





ついつい話が長くなりましたが本日はこの辺でそろそろ失礼したいと思います。





それでは長くなりましたが本日は見て頂きありがとうございました♪





福林飯店 春日井の詳細はコチラから↓



関連記事
www.yuuki-tkyn.com