中卒おじさんのクズなりに豊かな食常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

【さんまちゃん朝宮店】で高級魚「のどぐろ」や朝宮店限定「極 海鮮丼」もお値打ちに食らう!?

どうも!ユウキと申します!!



本日は自分の住んでいる町、愛知県春日井市にある、お魚を食べられてお酒も飲めるお店のご紹介になります。




早速ですが色々とご紹介していきたいと思います!

さんまちゃん朝宮店


こちらはさんまちゃん朝宮店の外観ですが、その他にも海鮮居酒屋やラーメン屋さん等も展開している会社でして、どのお店も春日井市を中心に展開されているお店となっています。




そんな中でこちらの「さんまちゃん」は近所にあることもあり、自分がちょくちょくお酒呑みながらお魚を中心に食べに行くお店なのです。





さて色々と更に書いていきたいと思います!


メニューの一部


こちらはメニューの一部なのですが、定食やお魚以外にも色々なおつまみもあったりするのでご飯食べに行くのはもちろんのこと、お酒好きにも持ってこいのお店なのである。




お次は色々と頼んだメニューをご紹介していきたいと思います!



※価格はメニューは時期や日により変わる場合があるのでご了承下さい。


生牡蠣の実食


まずは生牡蠣から!!



価格は480円+税。




こちらは北海道産の生牡蠣を使用していて、とにかくデカイ。笑




刻みネギ、もみじおろしにポン酢がかかっていて「ジュルジュル」っとすすって一口で食べるのが牡蠣好きにはたまらないですよね!




これはビールが進みますよね。笑


生タコ炙りポン酢


こちらもサッパリ系の一品。



価格は580円+税。



薄くスライスされた生タコを軽く炙っていてそこに刻みネギと大葉にポン酢がかかっている。



そしてもみじおろしがお好みで添えてあります。


実食


パクパクとビール片手に食べていく。




味は良くも悪くも「普通」といったところでしょうか。




刻みネギ、刻み大葉、もみじおろし、ポン酢なのでおつまみにはピッタリな一品とはなっています!


鰹のタタキ


こちらは鰹のタタキで見た目からこの日の鰹が美味しそうで当たりな予感!?




価格は680円+税。



こちらは大葉に鰹のタタキが乗っかっており、刻みネギ、もみじおろしと鰹のタタキだれが付いている。



実食


これは明らかに色が良く美味しそうだ。笑



そのまま&もみじおろしポン酢でパクりと食べる。





うん。当たり!!




これはこの日が良かったのか全く臭みがなく、まだ「旬」ではないにも関わらずアッサリとしていて抜群な美味しさだった!





これは値段の価値が十分にある。




やはり魚なんかは当たり外れが日によってあったりするので「オススメメニュー」を無難に注文するのがハズレにくいポイントかもしれない。





この鰹のタタキはオススメメニューで書いてあったので頼んで正解でした!



のどぐろの塩焼き


そしてこの日のオススメメニューで一際目立っていたのが「のどぐろの塩焼き」



値段は1140円+税。




高級魚である「のどぐろ」がこのお値段なのは中々お値打ちだ。




のどぐろとは「アカムツ」とも言われていて、のどぐろ名前の由来は「喉が黒いから」で「喉黒」→「のどぐろ」といわれるようになりました。


※ちなみに厳密には口の中が黒いです!




そんな高級魚である「のどぐろ」は旬が所説あり、一般的には冬から春が旬と言われていますが、産卵前の夏頃や産卵期等と色々な説があるお魚となっています。




その理由は「年中通して旨い魚」だからなのです!!




のどぐろは年中通して脂ノリも良く美味しいから高級魚の中でも希少で尚且つ人気な理由の一つでもあるのです。




そんな高級魚のどぐろがお値打ちなのは魚が大好きな自分としてはお店に「感謝」しかありません。笑



実食



真ん中辺りに箸を入れて綺麗に身を取り一口。




ふふふっ。





うんめぇぇ!!!!!





まず口に入れた瞬間に上質な白身とほんのりと脂のジュワっとした旨みが口の中で広がり、白身がフワフワっとしていて脂の旨みと共に消えていくような美味しさだ。




これは魚好きも満足の一品で綺麗に骨だけ残してペロりと完食。笑




朝宮店の限定メニューが!?


のどぐろを酒のアテに満足していると更にもう一品気になるメニューを発見してしまう。笑




さんまちゃん朝宮店限定の「極 海鮮丼」だと!?




これは食ブロガーとして頼まないわけにはいかないではないか!




って事で〆としては少しガッツリ系になるのだが注文してみる事に。


朝宮店限定「極海鮮丼」


少し待つと「極 海鮮丼」が到着する。




価格は1500円+税。




ご飯が全く見えないくらいに海鮮が大量に覆いかぶさり、イクラのジュエリー感と金箔が輝くこの海鮮丼はとにかくインパクト抜群な「極」っぷりだ。





海鮮丼の宝箱やぁ〜!!





と思わず心の中で叫んでしまうくらいにインパクト抜群なのだ。





メニューにも書いてあるようにいくら、かに身、刺身がてんこ盛りで「金箔」まで入った限定メニューとしてふさわしい豪華な丼物となっている。





刺身はマグロ、ネギトロ、サーモン、鯛、イカ等が入っていますが日によって刺身は異なる場合があるかもしれません。




赤だしも付いていてランチタイムには更にドリンクにデザートまで付いてると書いてあります!





これは中々お値打ちな豪華な海鮮丼だ。





もう我慢できんぞっ!!


って事でガッツリと食べたいと思います。


実食


おもむくままにバクりと食べていく。




ふふふっ。←二回目




これは間違いないよね!!





いくら、かに身もそれなりにしっかりと入っていてマグロやその他のお刺身と一緒に米とかき込む海鮮丼は正に「極」





しかし酢飯では無く普通に暖かいご飯に乗っかっているからこの辺は好みは分かれそうだ。





自分は温かいご飯の上に刺身は苦手派なので、直ぐに刺身とご飯を別々にしてボリュームがあるので彼女とシェアしながら美味しく食べました^ ^笑



しかし豪華な海鮮丼であることには違いないし、美味しいことは普通に美味しいので、温かいご飯と刺身で食べるのが気にならない人や、好きな人にとってはたまらない「海鮮丼」である事には違いないであろう。





そんなこんなでシェアしながらあっという間に完食。





ふぅー、ご馳走様でした!



おわりに


そんな本日ご紹介した「お魚天国 さんまちゃん 朝宮店」でおつまみをはじめとして「のどくろ」や〆には朝宮店限定メニューである「極 海鮮丼」まで食べてきましたが、久々に色々なメニューを食べられて良かったです!





時期や日によってメニューは異なりますが興味のあるお近くの方や、こちらにきた際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?





それでは長くなりましたが本日は見て頂きありがとうございました♪




さんまちゃん 朝宮店