中卒おじさんのクズなりに豊かな日常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

【藤一番(ふじいちばん)】限定販売の「台湾まぜそば」が本格的だった!?

こんばんは!ユウキです!!




本日は我が住む町、愛知県では同じみのラーメンチェーン店である「藤一番」で、名古屋発祥の「台湾まぜそば」を中心に色々ご紹介していきたいと思います!

藤一番(ふじいちばん)勝川店


今回実際に足を運んだお店がコチラの藤一番勝川店。




自分が住んでいる場所から近いこともあり、以前からこのお店には大変お世話になっております。笑




国道19号沿いにあるお店なので愛知県の方であれば見かけた事のある方も多いのではないでしょうか?





そんな自分にとっては同じみの勝川店ですが、早速色々と注文したメニュー等について書いていきたいと思います^ ^



まずは唐揚げを注文


とりあえず腹ペコだったので唐揚げを注文。




値段は450円(税込)で4個入り。





この藤一番の唐揚げはシンプルな唐揚げながらもパリッパリに揚げてあり、中はジューシーで美味しいので安定のオススメ一品メニューです!


唐揚げ「実食」


レモンを絞って塩こしょうを付けてパクりと一口。




!?!?





シンプルにウンメェェ!!!





カリカリに固めに揚がった唐揚げの中からはジューシーな鶏の旨みが広がる。





そこにレモンのサッパリ感と塩こしょうが「鶏の旨み」「より引き立てて」くれて安心の美味しさだ。





腹ペコな身体に「唐揚げ」はやはり染み渡る旨さだ。



色々メニューを見渡す…


そして本日のメインになる「ラーメン」を探しているとインパクト抜群なメニューを発見。






それが台湾まぜそばだ!!






愛知の有名ラーメンチェーン×名古屋発祥の台湾まぜそばのコラボとなれば…





ゴクリ。





これは非常に気になる。汗





って事で藤一番でこの限定販売の「台湾まぜそば」を注文する事に決めました!



卓上の調味料


藤一番には様々な卓上に調味料があり、その中でも「すりおりしニンニク」「ヤーニー」は味を変えて色々と楽しみたい藤一番ファンにとっては欠かせない調味料なのである。





ヤーニーとはいわゆる唐辛子を使った香辛料の事で若干「豆板醤」に近い様な味わいがします!





さて、そんなこんなでお目当の注文したメニューが到着したので引き続き書いていきたいと思います!



限定販売 台湾まぜそば「到着」


到着した台湾まぜそばがコチラ。



価格は…

  • 「並盛 」が723円(税込780円)。
  • 「麺大盛」は843円(税込910円)。


ちなみに自分は通常の並盛を頼みました^ ^




そしてこのメニューは午後3時からの限定販売となっていて、お店のHPによると名古屋インター店、南陽通店、蟹江店のみの限定販売となっている。





しかし自分が足を運んだお店は勝川店なのですが、メニューにあり今回注文ができたので、今後はその「3店舗」でしか食べられない可能性があるかもしれませんので、詳しくはお店のHP等をご確認頂けたらと思います。





内容はモチモチの極太麺(全粒粉入り)、台湾ミンチに刻みネギ、刻みニラ、刻み海苔、魚介粉末、生ニンニク、卵黄が入ってます!






これはもう我慢出来んぞっっ!!



って事でいざ食べていきたいと思います。


限定販売 台湾まぜそば「実食」


しっかりと麺に絡むように混ぜてからズルズルっと一すすり。





!?!?





ふふふ。





これは旨い!!!





甘辛な台湾ミンチにニンニク等のパンチの効いた具材達が「モチモチの極太麺」にしっかりと絡んで抜群な美味しさだ。





これは台湾まぜそば好きなら分かるであろう本格的なパンチの効いた美味しさにしっかりとなっている。



気になる卓上のニンニク&ヤーニー


やはり藤一番に来たならこの調味料2種類の存在は外せない。笑




十分に美味しい台湾混ぜそばなのだが、更にニンニクを足してヤーニーで辛さを増したらどうなるのか?




試しに入れていこうじゃないか。

ニンニク&ヤーニー「投入」


加えたのがコチラ。





ただでさえニンニクや辛さも効いた旨辛な台湾まぜそばに更にニンニク&ヤーニー増し。笑





これは間違いなく「パンチの塊」だ。笑



ニンニク&ヤーニーを加えて「実食」


加えたニンニク&ヤーニーを混ぜ混ぜしてズルズルっとすすっていく。




おっ!?





これまたウンメェェ!!!





初めから付いている生ニンニクに、卓上の「すりおりしニンニク」のWニンニク増しはしっかりと極太麺に絡んでニンニク好きにはたまらない美味しさに。





そこにヤーニーの違う「辛さ」も加わる事で台湾ミンチの旨辛さだけではなく「唐辛子系」の辛さが、よりダイレクトに加わって旨辛な台湾まぜそばが「旨辛辛」に。笑






いや、これは全然アリ!加えて正解だ!!






しかし残念な事に通常の台湾まぜそばであれば必ずと言っていい程、どのお店でも「お酢」が付いてくるのだが、藤一番の台湾まぜそばにはお酢が付いていない。





これは中盤から終盤にかけて、お酢をかけて食べたい自分としては唯一少しだけ残念な部分だ。





さぁ、食べ終わってきたところで台湾混ぜそばと言えばの〆で最後は食べようじゃないか。




台湾まぜそば「鉄板の追い飯付き」


この追い飯とは?麺を食べた後に残った台湾ミンチ等の具材に、少量のご飯を加えて混ぜて〆る定番の食べ方で、具材を最後まで余す事なく食べる方法なのだ。





濃い味付けの食べ物が多い「名古屋飯」ならではの発想で、旨辛で濃い台湾ミンチ等の余った具材と米で食べる事により、麺とはまた「一味違う美味しさ」で〆る事が出来るのです!





大体のお店では「付いてくるお酢」をかけてサッパリまろやかにして食べたりするのが定番な食べ方なのですが、藤一番には付いてこなかったのでそのまま混ぜて食べたいと思います!



台湾まぜそば 「追い飯実食」


余った具材と少量の付いてきた白飯を混ぜ混ぜしてバクリと一口。




!?!?





これよこれよ!!!






旨辛な残りの具材に白飯がしっかりと絡みスルスルとお腹に入っていく。





夜遅めの時間帯に食べる炭水化物×炭水化物のWパンチは非常に危険なのだが、たまに食べるとたまらないんですよね。笑






そんな罪悪感を感じつつも、たまに食べるガッツリ飯の幸福感に大満足。






あっという間にペロりと完食致しました!!





ご馳走さまでした^_^


おわりに


そんな本日ご紹介した藤一番で期間限定「台湾まぜそば」を中心にご紹介しましたが、お酢が無いものの専門店顔負けの本格的な台湾まぜそばで満足のいく結果となりました。





やはり「お酢」が付いてこないのは「味変」を色々楽しみたい自分としては少しマイナスな点ですが、台湾まぜそば自体は美味しかったので気になった方は藤一番に行った際に是非注文してみてはいかがでしょうか?





また次回行った時にメニューにあれば頼んでしまうレベルで美味しかったので、発売期間がいつまでかはお店のHPには詳細が記載されていなかった為、分かりませんが、メニューにあればまた頼んでみたいと思います^ ^






それでは長くなりましたが本日は見て下りありがとうございました♪






麺屋 こころ 台湾まぜそば(冷凍ラーメン)