中卒おじさんのクズなりに豊かな食常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

【季節限定】吉野家の麻辣(マーラー)牛鍋膳が本格的すぎてしっかりと旨辛かった!

どうも!ユウキと申します!!


本日は吉野家にある季節限定メニューのご紹介になります!

吉野家の麻辣(マーラー)牛鍋膳


注文してから少しだけ待つと麻辣牛鍋膳が到着。


並盛りが748円+税。


大盛りが848円+税。



カロリーは並盛りでも1139kcalとなっていてそこそこ高めなカロリーになっている。



内容はご飯、麻辣牛鍋、お新香になっています。



そしてなんとこのメニューは中華料理界で有名な「陳建一」が監修しており特製配合した麻辣タレを使用した本格的なメニューとなっている。



到着した瞬間から麻辣の本格的な刺激的な香りがして吉野家にいるとは思えない程だ。

辛さ際立つ麻辣のクセのある本格的な味わい


麻辣牛鍋を早速食べてみると...




か、かれぇぇぇ。汗




これは結構なしっかりとした辛さになっている。




しかし煮込むにつれてちゃんとした旨みも効いてきて旨辛な麻辣牛鍋に!




痺れる辛さに唐辛子の辛さが合わさり香辛料には八角や花椒が入っているからかなり本格的な味に仕上がっている。




これは想像を遥かに越えた、かなり本格的な中華の味わいになっていた。




旨さと辛さで汗をかきながら食べていたら気づいたらあっという間に完食していました。笑



ご馳走さまでした。←合掌

おわりに


そんな本日ご紹介した吉野家の陳建一監修「麻辣牛鍋膳」のご紹介になりましたが、かなり本格的な中華の麻辣が効いた牛鍋にしっかりとなっていました!



八角なんかは中華料理や台湾料理でよく使われている独特な香辛料なので苦手な人が多いとは思いますが、大丈夫な方は是非季節限定の期間内に麻辣と牛肉や野菜から感じる旨辛さを感じてみてはいかがでしょうか?




それでは本日は見て下さりありがとうございました♪