【天神屋しぞ〜かおでん】ネオパーサ駿河湾沼津下りで「静岡おでん」を食べてみた!

【天神屋しぞ〜かおでん】ネオパーサ駿河湾沼津下りで「静岡おでん」を食べてみた!

どうも!ユウキと申します!!

本日は静岡のネオパーサ駿河湾沼津下りで「静岡おでん」を食べてきたのでご紹介していきたと思います!



ネオパーサ駿河湾沼津下にある「天神屋」

f:id:bona6063593:20191110221607j:image
コチラが今回立ち寄ったNEOPASA駿河湾沼津下りにある「ドライバーズ・スポット 天神屋」

静岡市に住んでいる人や、仕事で静岡を訪れることがある方にはおなじみの「天神屋」

お弁当やおむすびを中心に、お総菜なども販売していまして「天神屋」は、路面店だけでなくショッピングセンターや駅ビル、道の駅や高速道路のNEOPASAなどにも店舗があるので、立ち寄りやすいのも魅力の一つです!

そんな天神屋は静岡市を中心に20店舗以上、弁当・惣菜を販売するお店になっております!


店内には「静岡おでん」ならではの青のりだし粉が!

f:id:bona6063593:20191110221559j:image
店内には味噌だれやカラシに青のりがたっぷり入った「だし粉」といわれるものが置いてある。

このだし粉にはいわし粉に青海苔が半々くらいに入っており、お好みでかけて食べるのが静岡おでんならではとの事。

お次は今回天神屋で頼んだ「しぞ〜かおでん」について書いていきます!


天神屋の「しぞ〜かおでん」を色々頼んでみた!

f:id:bona6063593:20191110221615j:image
色々と店内で自由に好きな具材を選びレジでお会計して席で食べる。(お持ち帰りも可)

頼んだおでんは定番の大根、なると、玉子、ウインナー、富士の白雪、いわし丸ごとイカ墨入いわし。

その他に今回は頼んでませんが、有名な具材である「黒はんぺん」等もあり、黒はんぺんは静岡の郷土料理でもあり、イワシやサバのすり身を使用したはんぺんで、静岡おでんの具材の一つとして有名との事です!


しぞ〜かおでんを実食していく!

f:id:bona6063593:20191110221611j:image
f:id:bona6063593:20191110221553j:image
色々なおでんを食べていく。

出汁は昆布と牛すじ系のダシになっていて、時間帯にもよるかもしれませんがあっさり系になってます!

青のりやいわしの魚粉がスープに溶け込むと旨みが増して美味しいです!


オリジナルメニューの富士の白雪!

f:id:bona6063593:20191110221556j:image
コチラは天神屋オリジナルメニューの富士の白雪

丸々としたお餅の中に餃子餡の様な肉団子が中には入っている。

これは似たような物はありますがココでしか食べられないメニューなのでオススメです!


おわりに

f:id:bona6063593:20191110221549j:image
そんな本日ご紹介したネオパーサ駿河湾沼津下にある「天神屋」「しぞ〜かおでん」になりましたが、いい意味でチープで誰もが気軽に足を運びやすい便利なお店となっておりました!

静岡方面へ立ち寄った際には是非「天神屋」に立ち寄って静岡おでんを食べてみてはいかがでしょうか?

それでは本日は見て下さりありがとうございました♪



お店の名前ドライバーズ・スポット 天神屋 NEOPASA駿河湾沼津下り
住所〒410-0309 静岡県沼津市根古屋919−1 NEOPASA駿河湾沼津
電話番号‪055-946-5116‬
営業時間24 時間営業
オススメ度★★★☆☆




ご当地 B級 グルメ! 静岡おでん 2パック 2-4人前 箱入り


いわしだし粉 200g (訳あり 魚粉 粉 いわし 煮干し 静岡おでん 富士宮焼きそば ラ−メン つけ麺 鰹工房)※ メ−ル便 (代引き・日時指定はできません)


旅 道の駅カテゴリの最新記事