中卒おじさんのクズなりに豊かな食常

主に長い独身生活で培った「食」をメインに色々な事を書いてます!

レトルトカレー「沖縄あぐー豚ポークカレー」実食!

どうも!ユウキと申します!!



本日はレトルトカレーの実食紹介をしたいと思います。

沖縄あぐー豚ポークカレーレトルト


先日ふらりと近所のドン・キホーテに寄ったところ一際目立つレトルトカレーがあったので試しに買ってみました。




早速ですが色々書いていきたいと思います^ ^

詳細など


こちらのレトルカレーはにんにく、生姜にガーリックパウダー、フルーツ等が入っており更にはトマト系も入っているので原材料を見ただけで「美味いカレー」という事はカレー好きであれば安易に考えられる原材料になっております。笑






カロリーは136kcalなんでご飯と合わせても問題のないカロリーで収まってくれるのでこの辺も太ることに年々怯えるおじさんな自分にとっては非常にありがたい所である。笑



調理開始


調理というかただ温めるだけですが。汗




自分はレンジよりも湯を沸かして温める派なのでお湯が沸騰したら5分くらい温めます。





温まってきたらご飯を用意する。


温まったカレーを投入


こ、この感じたまんないです。笑




カレーのいい香りがたちまち部屋中に広がりただでさえお腹が減ってるのに更に食欲が沸いてきます。笑



完成


熱々な湯気の奥に堂々と主張するコチラのあぐー豚ポークカレーは色的にも少し黒めな感じで濃厚そうな色合いでこれまた食欲がそそられます。

肝心のあぐー豚を探してみる


まずはカレーの中に潜んでいるであろうあぐー豚を探すと...




あれ?どこにもないぞ?笑





しかし再度よく探してみると画像の様に小さな豚肉はちらほらと確かに入ってる。笑





まぁ値段も200円程度のレトルトカレーですからこの辺は仕方ない。





結果美味けりゃなんでもいいのだ!


実食したいと思います!


まずは一口バクりと頬張っていく!





ほほー!うんうん、なるほどっ!!





普通に美味いじゃないか。





ゴロっとした具材は無いのですが具材が溶けこんだような滑らかな舌触りで個人的には好きなパターンのまろやかな味わいのレトルトカレーになってて買ってみて正解でした!





甘すぎる甘口なレトルトカレーは苦手なのですがこのカレーは甘口めなのですがスパイシーな感じや深い旨みも感じるので好きな味の甘口カレーになっております。




イメージとしては道の駅とかSA等の中にあるレストラン系で食べる「美味しいあのカレー」に近い味です!





豚肉は肝心のあぐー豚感は小さすぎて全く感じられないけど豚肉も美味しいし個人的に当たりの部類には間違いなく入る味わいで美味しかったです^ ^



おわりに

f:id:bona6063593:20190918193725p:plain
あぐー豚のカレーという事を期待してしまうとあぐー豚のポークの旨みは残念ながら全く感じられませんでしたがレトルカレーとして考えると美味しいレトルカレーに仕上がってたので個人的にまた買いたいレトルカレーだと思いました!






良くも悪くも普通の美味しさなのですがその「普通」の美味しさがあるレトルトカレーは、色々なレトルトカレー食べてきましたが中々見つからないので安定感が抜群の美味しさでした。






レトルトカレーにも当たり外れが個人的に多い中でこのカレーは間違いなく外す事のない安定した美味しさのレトルトカレーでしたので気になった方は見つけた際に是非買ってみてはいかがでしょうか?







それでは長くなりましたが本日は見て頂きありがとうございました♪





ご当地ブランド肉使用カレー4種類 20袋セット 送料無料 宮崎黒毛和